スピリチュアル

【スピリチュアル】風の時代とは?【仕事・価値観】の変化!

【スピリチュアル】風の時代とは?【仕事・価値観】の変化!

 

質問者
風の時代に入ったと言われていますが、具体的にどんなことが起きますか?

仕事や価値観など、大切にした方が良いことを教えてほしいです。

 

このような疑問に答えていきます。

 

2020年の12月22日から風の時代に入りました。これは、250年間続いた土の時代の終わりを意味します。

 

感覚的に敏感な人は、今までと空気が変わったことを感じていると思います。

これからの時代は、自分の感性に従って幸せに生きることが選択しやすい流れになります。

 

今回は風の時代に入ったからこそ、自分らしく生きることをテーマに価値観・仕事についてお話をしていきます。

 

 

本記事の内容

  • スピリチュアル目線の風の時代の価値観とは?
  • 風の時代は仕事の価値観がハッキリする

 

【スピリチュアル】風の時代の価値観とは?

【スピリチュアル】風の時代の価値観とは?

 

スピリチュアルに詳しい人は「風の時代」の訪れを肌で感じていると思います。

風の時代の説明に入る前に、今までの土の時代について簡単におさらいをします。

 

土の時代とは?

これまでの250年は土の時代が続いていたと言われています。土の時代の特徴を表すと、固定された生き方が自然でした。

・年功序列
・終身雇用
・縦社会

といった感じです。

ようやくそれらを手放すタイミングに入ったと言えるのです。

 

風の時代で大切なこと3つ

  1. 手放すことを明確にする
  2. 自由に生きよう
  3. 直感を信じる

それでは、順番に説明していきます。

 

風の時代は手放すことを明確にする

 

風の時代は、自分にとって不要なものは手放しましょう。

  • 今まで必要だったこと
  • これから必要なこと

自分自身で整理して明確にしましょう。

 

土の時代で必要だったのは「忍耐」「我慢」です。

 

長く続けることで、良い結果につながることが多かったですが、風の時代は違います。

土の時代は「社会」「組織」がどう考えるか?が個人の判断に影響を与えていました。

 

しかし、風の時代の判断基準は自分です。

 

常に自分にとって必要なことを選択することで、道が開けていきます。

そのため、不要なものは思いっきり手放していきましょう。

 

風の時代は自由に生きよう

 

風の時代は、自由に生きて良いのです。

 

今は「Fire」というセミリタイヤしたい若者が急増しています。

定年まで働く人はどんどん減って、それぞれが自分の望む人生を歩んでいきます。

 

中には土の時代の感覚で生き続ける人もいます。

しかしながら、土の時代で生きた先に、心の豊かさはあまり手に入らないでしょう。

 

例えば、1つの会社で勤める価値観も今では減ってきました。

今までは社会が定めたレールからはみ出さないように生きていた人が圧倒的多数です。

 

ポイント

そういった価値観を手放すことで「自由」に生きる人が増え、それぞれが素敵な人生を歩んでいく流れに移行していきます。

 

時代の変化に柔軟に生きることが風の時代で求められているのです。
開運ネコ

 

風の時代は直感を信じる

 

風の時代は直感に従って生きましょう。

自分自身のアンテナを磨いていくことで、直感力がどんどん冴えてきます。

 

直感というと根拠がないように感じますが、自分の中にハッキリと心の声が聞こえる瞬間があるでしょう。

 

そのメッセージの強さは人によって強弱はあります。

  • ぼんやり聞こえる人
  • なんとなく感じる人
  • 確実に見える人
  • 引き寄せる人

 

視覚・感覚・聴覚など様々な形であなたにメッセージを届けてくれます。

 

そのときに、メッセージを流して生きてしまうと、未来が大きく展開することはありません。自分自身が描きたい未来を描くことから、今の自分に必要なことが見えてくるでしょう。

 

【スピリチュアル】風の時代は仕事・生き方がハッキリする

風の時代は仕事の価値観がハッキリする

 

土の時代は社会の文化や流れが重く固く、自分らしく生きれない人が多かったように感じます。

本格的に風の時代に入ると、純粋な人はより自分の心に素直に生きていくことができると言えます。

 

その中で仕事は大きなテーマです。

 

風の時代にふさわしい仕事の選び方

  • その①:心からやりたいことをやる
  • その②:自分の才能を活かす
  • その③:流れに身をゆだねる

この3つがポイントです。

それでは1つずつ説明していきます。

 

その①:心からやりたいことを仕事にする

 

風の時代は自分がやりたいことを仕事にしましょう。

  • 今の仕事が合わない
  • ずっと続ける気はない
  • 毎日が退屈だ

と感じる人は、心に正直になりましょう。

 

時代の変化に柔軟に対応できない人は、確実に取り残されていきます。

 

その②:自分の才能を活かす

 

風の時代は自分の才能を活かして働く人が増えていきます。

 

・起業
・フリーランス
・好きなことをして生きる

 

風の時代は自分の得意なところを見つけ、伸ばす意識を持つようにしましょう。

 

自分の中にある、「好き」「得意」に磨きをかけた人は、新たなステージで活躍できる人です。

 

あなたにも必ず、何かしらの才能があります。そのことを信じて、直感に従って進んでいきましょう。
開運ネコ

 

その③:流れに身をゆだねる

 

風の時代は、流れに身を任せて生きる感覚も重要です。

必要なことだけしかあなたの元に表れません。

 

時には選択に悩むこともあるでしょう。

 

そんなときは、心のワクワクやドキドキに従って踏み込んでみましょう。

今までの自分だったら選ばないことができたり、不思議な体験をする人も増えるでしょう。

 

風の時代は必要なタイミングで自分にとってのメッセージが降ってきます。

そのときに、チャンスをつかめる自分でいたり、自然の流れにゆだねて生きていく感覚が大切なのです。

 

 

今回は以上です。

 

 

 

 

 

-スピリチュアル

Copyright© 開運の秘密 , 2021 All Rights Reserved.