アフィリエイト

大学生にアフィリエイトをおすすめする理由【バイトよりビジネス経験を積もう!】

大学生にアフィリエイトをおすすめする理由【バイトよりも経験値を積もう!】

 

質問者
大学に通っているけれど、社会人になったときのスキルが身につかない。

アルバイトもやっているけれど、イマイチ時間を浪費している感じがする。

最近はアフィリエイトに興味があるけれど、大学生のうちにアフィリエイトをするメリットってあるの?

 

このような疑問に答えていきます。

 

大学時代って暇な時間が多いですよね。確かに勉強や研究などで予定が詰まっている人もいますが、社会人になるとその比じゃないくらいに時間がなくなります。

 

大学であれば、最悪授業を欠席することもできますが、会社員になるとなかなか休むことができなかったりします。
それどころか、残業が当たり前になり、好きな時間に帰ることすら難しい環境で働く人がいます。

 

大学生は自分の人生の時間をコントロールできる最初で最後のチャンスかもしれません。

 

今回は大学生が取り組むビジネスの1つとしてアフィリエイトをおすすめしていきます。

この記事を読むことで、将来に対する「光」が見えてきたら嬉しいです。

 

本記事の内容

  • なぜ、大学生にアフィリエイトをおすすめするのか?
  • 大学生がアフィリエイトで経験を積むと起業のハードルが下がる
  • 大学生こそアフィリエイトビジネスをスタートしよう!

 

すぐにアフィリエイトをスタートしたい

アフィリエイトにはブログの開設が必須です。

>>【初心者OK!】ブログ起業を始める方法【ワードプレスでブログを開設しよう!】

 

なぜ、大学生にアフィリエイトをおすすめするのか?

なぜ、大学生にアフィリエイトをおすすめするのか?

 

大学生にアフィリエイトをおすすめする理由は次の7つです。

 

大学生におすすめな理由

  • その①:コンテンツを作る力が身につく
  • その②:マーケティングスキル
  • その③:低コストでビジネスができる
  • その④:情報発信力が身につく
  • その⑤:時給以外で稼ぐコツがつかめる
  • その⑥:就職活動でのアドバンテージ
  • その⑦:会社員以外の道が見えてくる

それでは、順番に説明していきます。

 

その①:コンテンツを作る力が身につく

 

アフィリエイトは、自分でブログを作る必要があります。

 

  1. サーバー
  2. ドメイン
  3. ワードプレス

 

の3つを準備する必要があります。

言葉を聞いて??と感じる人もいると思います。

しかし、実際はワードプレスでブログを作ることは簡単です。

 

僕自身、知識ゼロの状態からスタートしましたが、今では問題なく運営できています。
大学生のうちに、Webでコンテンツを作ることはスキルアップにつながります。
開運ネコ

 

その②:低コストでビジネスができる

 

通常、ビジネスをするとなると、まとまったお金が必要になることが多いです。

 

ブログでビジネスをするには、サーバー代のランニングコストが月に1000円ほどです。

携帯電話のランニングコストよりも格安で、自分のビジネスを作ることができます。

 

ブログでアフィリエイトを行うことは、自分で広告収入を得るビジネスを作ることができます。

 

その③:マーケティングスキル

 

アフィリエイトは、Web集客スキルを身につけることができます。

ブログはデータで全てを解明することができます。

 

・キーワード選定
・集客の仕組み
・ライティングスキル

 

上記を大学生のうちに経験することは、アルバイトに没頭するよりも価値があります。

 

どの時代でもビジネスに集客は必須です。

自分のブログにアクセスを集めるスキルは、これからの時代でも必ず役に立ちます。

 

その④:情報発信力が身につく

 

自分自身で情報を発信すると、影響力が身についてきます。

 

人に影響を与えられるような情報を発信することは、自分自身のバリューを上げることにつながります。

 

自分自身の意見を世の中に発信することで、自信につながっていきます。

 

その⑤:時給以外で稼ぐコツがつかめる

 

アフィリエイトは時給で稼ぐ仕事ではありません。成果報酬型の仕事です。

自分のブログにアクセスが集まり、紹介した商品・サービスが売れる体験を積むことは面白いです。

 

大学生はアルバイトにしろ、インターンシップにしろ「時給で稼ぐ発想」とは全く違う努力が必要になります。

 

時給で働く=時間×時給で、稼げる金額の上限が決まってしまいます。

 

インターネットを活用したビジネスは、コツコツ積み上げることで、大きく稼ぐことも可能です。

 

 

その⑥:就職活動でのアドバンテージ

 

自分でコンテンツを作って、ビジネスを行った体験は、就職活動でアドバンテージになります。

  • Web制作
  • メディア運営

の経験を深堀りしていくと、IT業界・広告業界に対するインパクトは強くなります。

 

  • バイトリーダー
  • インターンシップ

良い経験は詰めますが、ゼロから収益を上げる体験の方が個人的には深みがあると考えています。

大学生だからこそ、目先のことを考えるのではなく、色々なことにチャレンジしてほしいと思います。

 

その⑦:会社員以外の道が見えてくる

 

大学生のうちに1年~2年ほど、アフィリエイトに専念して、結果が出てきたらどうでしょうか?

 

中には、将来的にフリーランス・起業が視野に入ってくる人も増えると思います。

 

学生時代のうちに成功体験を積むことができると、その後の人生の選択肢がどんどん広がっていきます。

 

会社員以外の道をイメージするには、個人の力で稼ぐ体験が最もおすすめです。

 

大学生がアフィリエイトで経験を積むと起業のハードルが下がる

大学生がアフィリエイトで経験を積むと起業のハードルが下がる

 

大学生がアフィリエイトで結果を出すと、収益的にも大きく稼ぐことができます。

その体験は将来的に起業に向けたハードルを下げる未来につながります。

 

  • カフェをオープンしたい
  • サロンを開きたい
  • 会社を作りたい

 

それぞれ、やりたいことが明確に見えるタイミングがやってきます。

しかし今現在は、具体的にやりたいことがない人もいるでしょう。

 

Web集客のコツをつかむとやりたいことが見つかったときに、アフィリエイトでの経験が役に立ちます。

 

やりたいことがなくても、広告主の商品を宣伝することができるので、やりたいことがない人こそ、アフィリエイトに取り組みましょう。

 

その①:起業すると集客で悩む

 

起業するにあたって、ほぼ100%の確率で集客に不安を感じます。これは集客の仕組みを理解していないから起きることです。

 

集客に悩んでいる人が陥るのは、スキルを磨こうとします。

しかしながら、良い商品を作ることは前提条件です。

 

みんなスキルにそれなりに自信があるから、サービスを開始します。

 

ポイント

本当に大切なのは集客です。集客への不安が限りなくゼロになったとき、起業は不安ではなく楽しみに変わります。

 

その②:時間をかけて実験できる

 

大学生は時間をかけて実験ができます。

 

Aプラン
Bプラン
Cプラン

 

自分が思いついたことを試すことができるのも、大学生の特権です。中には実家暮らしで、生活に不安がない人もいるでしょう。

 

心の余裕があるときに、アフィリエイトにフルコミットするのも良いでしょう。
開運ネコ

 

その③:経験を積んでからトライすると周回遅れ

 

大学生の中には、社会人になって経験を積んでからトライしよう!と考える人もいるでしょう。

しかしながら、経験を積んでからトライすると、成長が遅くなってしまいます。

 

なぜなら、会社員で求められるスキルと、自分でビジネスを育てていく力は全く異なるからです。

 

大学生のうちだからこそ、できることを見つけ、ビジネスにトライしてほしいと思います。

 

まとめ:大学生こそアフィリエイトビジネスをスタートしよう!

大学生こそアフィリエイトビジネスをスタートしよう!

 

今回は大学生がアフィリエイトに取り組むメリットについてお伝えしました。

 

アフィリエイトは継続してコツコツ取り組むことで確実にスキルアップにつながります。

将来に不安があるなら、今から行動するしか明るい方向に持っていくことはできません。

 

ぜひ、自分自身に必要だと思った人は、このブログを閉じたら即行動に移しましょう!

 

まずは3万円をめざす

>>アフィリエイトで稼ぐ方法【まずは月3万を目指そう!】

 

 

今回は以上です。

 

 

 

 

 

-アフィリエイト

Copyright© 開運の秘密 , 2021 All Rights Reserved.